構成機関・構成員等

◆高等学校

名称 役割等 都道府県名
1 沖縄県立中部農林高等学校 連携プログラム開発協議会委員 沖縄県

◆行政機関

名称 役割等 都道府県名
1 沖縄県教育庁 県立学校教育課 産業教育班 連携プログラム開発協議会委 沖縄県

◆専門学校

名称 役割等 都道府県名
1 学校法人KBC学園
沖縄ペットワールド専門学校
連携プログラム開発協議会委 沖縄県
2 学校法人シモゾノ学園
国際動物専門学校・大宮国際動物専門学校
連携プログラム開発協議会委 東京都

◆企業

名称 役割等 都道府県名
1 有限会社 ペットクラブオーシャン 連携プログラム開発協議会委 沖縄県
2 ペットメディカルセンター・エイル 連携プログラム開発協議会委 沖縄県
3 公益財団法人 沖縄こどもの国 連携プログラム開発協議会委 沖縄県

事業の実施体制(イメージ)

各機関の役割・協力事項について

【高等学校】

〇高等学校の課題やニーズ踏まえカリキュラムへ提言

〇カリキュラム作成

〇高等学校に進学する中学生への広報周知、募集活動

〇学習指導要領とのすり合わせ

【行政機関】

〇地域課題、ニーズ踏まえカリキュラムへ提言

〇高等学校での単位認定の検討、方向性明示

〇県内中学校へ連携強化

【専門学校】

〇コーディネーター業務

・高等学校、行政、企業との橋渡し

・全体調整、進捗管理、体制構築

・連携プログラム開発協議会の運営

・連携校、連携企業の開拓

・開発プログラム普及活動

〇カリキュラム作成、教材開発

〇プログラム受講の高校生への学費減免検討

〇高校生の実習受け入れ

〇高等学校と企業との仲介

【企業】

〇業界の課題やニーズを踏まえカリキュラムへ提言

〇高校生、専門学校生の実習受け入れ

〇職業人講和講師